初期臨床研修医募集要項(令和5年度採用)

病院見学について Webミーティング Webミーティング申し込みフォーム 初期臨床研修医募集要項 小樽市立病院初期臨床研修プログラム 研修医インタビュー 医学生からの質問と回答 研修医レクチャー

臨床研修プログラムについて

プログラム名称

令和5年度小樽市立病院初期臨床研修プログラム

研修期間

令和5年4月1日から令和7年3月31日まで

募集・選考について

募集定員

6名

選考方法

面接試験

試験の日程・場所

  • 令和4年8月20日(土)
  • 小樽市立病院 内(小樽市若松1丁目1番1号)
    ※ 時間等の詳細は8月中旬に送付する受験票でお知らせします。
    ※ 新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言等の実施地域にお住まいの方等、当院が適当と認める事情がある方については個別に日程を調整しますのでご相談ください。

応募資格

第117回(令和4年度)医師国家試験を受験する方で、日本医師臨床研修マッチング協議会のマッチング・プログラムに参加する方。
(平成16年度から令和3年度の医師国家試験に合格したがマッチングに参加しなかった方、及びいずれの病院においても医師臨床研修を開始しなかった方を含む。)

応募手続き

令和4年8月9日(火)17時までに持参、又は郵送(当日消印まで有効)により、以下の書類を提出してください。

  1. 小樽市立病院初期臨床研修医選考試験申込書 PDF59KB
  2. 履歴書(小樽市立病院臨床研修医)【写真貼付】PDF81KB
    ○在学中の方(医師免許を所有していない方)
    ・卒業見込証明書  ・成績証明書
    ○医師免許を所有している方
    ・医師免許証の写し ・卒業証書の写し又は卒業証明書
    ※ 1、2については、所定の様式を使用願います。(地域枠等の対象学生であるか否かについて忘れずに記入願います。)
    ※ 書類は折り曲げずに提出願います。
    ※ 提出期限を過ぎるおそれがある場合は、事前にご相談ください。

応募連絡先(書類提出先)

〒047-8550 小樽市若松1丁目1番1号
小樽市立病院 事務部経営企画課 大﨑(おおさき)
電話 0134-25-1211 (内線2804) Fax:0134-32-6424
Mail: rinsho-kenshu@otaru-general-hospital.jp

その他

 提出書類に記載された個人情報は、当選考試験、マッチング・プログラム登録、及び採用手続きのために利用します。
 また、小樽市個人情報保護条例、小樽市病院事業管理者の所管に係る小樽市保有個人情報の適切な管理のための措置に関する規程に基づき適切に取り扱います。

研修医の処遇について

身分

小樽市立病院医師(常勤)

  • 地方公務員法に定める会計年度任用職員(フルタイム)
  • 地方公務員として職務に専念する義務を有します(アルバイト禁止)

給与、手当

1年次  年額 約790万円

  • 固定月例給       月額 約53万円(給与、固定手当を含む)
  • 固定期末手当      年額 約42万円(6月・12月)
  • 変動給         年額 約114万円(※)

2年次  年額 約870万円

  • 固定月例給       月額 約58万円(給与、固定手当を含む)
  • 固定期末手当      年額 約74万円(6月・12月)
  • 変動給         年額 約98万円(※)
    (※変動給は宿日直、時間外業務等に係るもので、勤務実績により変動するため、直近実績の平均を基に算出した額です。)

勤務日・勤務時間

月曜日~金曜日(年末年始を除く)
8:30~17:00(休憩12:15~13:00)

当直

1月当たり 3回程度(上限5回)※日直8:30~17:00、宿直17:00~23:30

休暇

年次有給休暇:1年次10日、2年次11日
特別休暇(有給:服喪休暇、健康増進休暇等)、その他

健康保険等

1年次

  • 健康保険:社会保険(政府管掌)
  • 公的年金:厚生年金
  • その他:労災保険、雇用保険

2年次

  • 健康保険:北海道都市職員共済組合
  • 公的年金:北海道都市職員共済組合
  • その他:公務災害補償基金

宿舎

借上げ公宅制(一部自己負担あり)

研修医室

あり

健康管理

定期健康診断 年1回

病院賠償責任保険

病院において加入(医師賠償責任保険の加入については任意)

外部研修活動

学会、研究会等への参加は可。参加費用の病院負担あり(上限あり)。

このページの先頭へもどるicPagetop

À メニュー
トップへ戻るボタン