精神科デイケア

デイケアとは

 デイケアは当院精神科に通院されている方を対象とした、外来治療の一つです。さまざまな個人・集団活動を通して、心身の回復や安定した生活の維持、社会復帰を目指す場所です。また、同じような悩みを抱える人達が互いに支えあえる場でもあります。

  •  生活リズムを整え、規則正しい生活を送りたい
  • 日常生活を有意義に過ごしたい
  • 人との付き合いかた、コミュニケーションを練習したい
  • 病気の再発を防ぎたい
  • 体力をつけたい
  • 仕事に就くための準備がしたい
  • 仲間を作りたい

 など個々人の目的に応じた利用が可能です。

day1

利用方法

  • デイケアは外来治療の一つとして行われるため、主治医の処方箋が必要です。興味関心のある方は主治医にご相談ください。
  • デイケアへの参加回数は利用者様とご相談のうえ決定します。
  • スタッフの案内でデイケアの施設や活動の見学も可能です。

利用料

自立支援医療・各種健康保険・生活保護などの医療制度・公費負担が適応となります。

利用期間1年未満 利用期間1年以上
 自立支援医療1)  830円 780 円
健康保険
(3割負担の場合)
 2,490円 2,340円
 生活保護   自己負担はありません

1) 自立支援医療を受けると保険の種類に関わらず1割負担となります。ご本人またはご家族の収入により月額負担上限額が設定されています。1か月の上限額を超えた場合は自己負担はありません。 詳しくは職員にお尋ねください。

※ 冬期(11月末~4月末)間は、月始め1回目だけ利用料に暖房費として10円加算されます。

利用時間

8:30~9:30

自由時間(必要に応じて医療相談、個人面談を実施します)
9:30までに来所

9:30~15:00

プログラム(11:40~13:00は昼食・昼休み) 別途食事代はかかりません。

スタッフ

  • 看護師     2名
  • 作業療法士   1名
  • 精神保健福祉士 1名

プログラム

創作活動 木工、タッピ、編み物、刺し子、アイロンビーズ、陶芸など
 個人学習 パソコン学習、ペン習字、読書など
 運動系プログラム ヨガ、ストレッチ、wiiスポーツなど
 園芸 デイケアテラスにて6月~11月に実施
ガーデニング、花や野菜作り、日光浴など
 趣味活動 カラオケ、カードゲーム、ギター・キーボード演奏、マージャンなど
 スキルアップ 就労訓練、社会生活技能訓練(SST) (希望者に応じ実施)
 イベント 毎月第3木曜日は社会見学(院外バスレクリエーション)
茶話会・クリスマス会(3回/年)
バザー売上げ還元食事会(3回/年)
DVD鑑賞(1回/年)
病院まつり バザー出展(1回/年)

工芸室

多目的室

木工作品

木工作品

陶芸作品

陶芸作品

手芸作品

手芸作品

このページの先頭へもどるicPagetop

À メニュー
トップへ戻るボタン