当院職員の新型コロナウイルスワクチン接種が始まりました

 

 令和3年3月16日から、当院職員約600名を対象にワクチンの接種を開始しました。
当院は指定感染症医療機関として、日々コロナウイルスの対応に当たっておりますが、ワクチン接種の接種により、安心して業務に従事することができると思っております。
 当院は引き続き、地域の基幹病院としての責務を果たすとともに、コロナウイルス対応においても全力を尽くしてまいります。

 

このページの先頭へもどるicPagetop

À メニュー
トップへ戻るボタン