新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症流行下におけるがん診療について

新型コロナウイルスワクチンに関するお知らせ

  • 新型コロナウイルスワクチン接種について(令和3年8月20日)
  • 新型コロナウイルスワクチン接種の予約受付再開について(令和3年8月19日)
  • 当院における新型コロナウイルスワクチン接種の予約枠を増やします(令和3年5月19日)
  • 新型コロナウイルスワクチン接種のご案内(令和3年5月17日)
  • 新型コロナワクチン接種に関するお知らせ(令和3年3月10日)

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

令和2年分

サーモグラフィーによる検温開始および正面玄関の開錠時間の変更について

  • サーモグラフィーによる検温開始:令和2年6月12日(金)
  • 正面玄関の開錠時間令和2年7月1日(水)から7時45分に変更

詳細 PDF79KB

マスク着用のお願い

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来院の際はできるだけマスクの着用をお願いいたします。
ご協力よろしくお願いいたします。

1.面会について

新型コロナウイルス感染症対策として、入院患者の面会制限を行っています。

  • 面会は病院が許可した方のみとさせていただきます。
  • 面会希望の方は職員までお申し出ください。

2.発熱等の症状のある方の相談・受診について

医療機関を受診される時は、必ず事前に電話相談をお願いいたします。
これまでは、発熱等の症状が見られた場合、「帰国者・接触者相談センター」にご相談いただいておりましたが、令和2年11月16日(月)からは下記のとおり相談先が変更となりました。

  1. 「かかりつけ医」がいる場合は、「かかりつけ医」に連絡。
    当院が「かかりつけ医」の場合は、当院へ(電話 25-1211)
  2. かかりつけ医がいない、または相談する医療機関に迷う場合は、「小樽市発熱者相談センター」に連絡(電話 0570-080185 ※24時間対応)

3.日常生活で気をつけること

 まずは、手洗いが大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう。
咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。
持病がある方、ご高齢の方は、できるだけ人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

発熱等の風邪の症状が見られるときは、学校や会社を休んでください。
発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録してください。

このページの先頭へもどるicPagetop

À メニュー
トップへ戻るボタン