子宮がん検診

子宮がんには 「頸(けい)がん」と「体がん」の2種類があり、頸(けい)がんは早期発見で完全に治せる病気です。 先進国では子宮頸(けい)部細胞診による検診が盛んで、アメリカでは18歳以上の女性の86%が過去3年以内に1回以上検診を受けています。(2002年)一方、日本では過去1年以内に受けた女性は15%足らずにとどまっています。 女性として一生健やかな生活を送るために、是非検診を受けましょう。

子宮がん検診は婦人科外来にて受診できます。受付時間は月・水・木・金8:00~11:00、火13:00~14:30です。

※小樽市の公費負担
小樽に住民票のある40歳以上の方で、国民健康保険加入者、社会保険等の被扶養者、後期高齢者の方々が対象者です。
社会保険、組合保険、共済保険等の被保険者(本人)は対象とはなりません。

※ただし、小樽市、余市町、積丹町、仁木町、赤井川村が発行する乳がん検診無料クーポン券をお持ちの方は、ご加入の保険に関わりなく当院にて受診することができます。
無料クーポン券は年齢に応じて発行されますので、詳しくはお住まいの地域の保健所にお問い合わせください。

婦人科ページも御覧ください。

 

問い合わせ先

小樽市立病院 婦人科外来 TEL 0134(25)1211 内線1237
小樽市立病院 けんしんセンター TEL 0134(25)1211 内線3700、3708

このページの先頭へもどるicPagetop

À メニュー
トップへ戻るボタン