がん相談室について

がん相談支援センター

「がんに関する不安や悩み」の相談窓口で、他院で治療中の方でも一般の方でもご利用いただけます。

相談内容

  • がんかもしれないと思い不安でたまらない
  • がんと診断されたがこれから先のことが心配
  • がんの治療方法を知りたい
  • 緩和ケアのことを知りたい
  • 在宅療養がしたい
  • 家族として患者にどう接したらよいか困っている 等

相談時間

月〜金 8時30分〜17時(祝日を除く)
担当 がん相談支援員(看護師)、相談員

※ 担当者が面談中の場合はお待ちいただくことがありますので、できるだけ事前連絡をお願いします。
※ 各がん情報やパンフレットなど自由に閲覧できる資料を揃えています。

連絡先

1Fがん相談支援センター(地域医療連携室内) 電話 0134-25-1211(内線1602)
(直通) 0134-25-1605

 

ポプラの会~がん患者サロン

~ひとりで悩みをかかえていませんか?~

 

 

 この患者サロンは、がん患者さんとそのご家族の方が自由に集う交流の場です。

同じ体験者同士がサロンで様々な不安や悩みを語り合うことで、「前向きになれる」「聞いてもらったら気持ちが軽くなった」などの声から、その効果が注目されるようになってきました。

 当院のがん患者サロンも、皆さんが自分らしく生活できるよう少しでもお役に立てる場でありたいと思います。

  • がん患者さんとそのご家族が参加できる会です
  • 小樽市立病院に受診していない方でも参加できます
  • 会の主役は患者さんとご家族です

 サロンに決められた形はありません。どのような内容の会が望ましいか、意見を出し合い相談して作っていきます。

  • 運営をサポートするために職員が参加します(看護師、医療相談員、病院ボランティアなど)

ポプラの会は毎月第2、第4水曜日に小樽市立病院内で開催しています。

開催場所は1F患者支援センター前です。(変更になる場合もあります)

 

お問い合わせ窓口

   小樽市立病院地域医療連携室(がん相談支援センター) 担当(鈴木)

    TEL: 0134-25-1211(代)    FAX: 0134-25-1600(直)

このページの先頭へもどるicPagetop

À メニュー
トップへ戻るボタン