感染防止対策室

感染防止対策室について

 当院の感染防止対策室は病院長直属の部門として、感染症の発生予防や伝播防止のために活動しています。病院の理念と基本方針に則り、安心・安全な医療の提供のため、院内感染防止対策委員会や他職種と連携し、組織横断的に業務を進めていきます。

 業務内容

  1. 感染対策に関わる委員会への参加
  2. 医療関連感染サーベイランスの実施
  3. 定期的な院内ラウンドの実施
  4. 院内感染防止対策マニュアルの作成・改定
  5. コンサルテーション
  6. 職業感染防止対策
  7. 感染管理教育
  8. 抗菌薬・消毒薬の適正使用に関わる事項
  9. ファシリティ・マネジメントの推進
  10. アウトブレイク対策
  11. 地域医療連携機関や他施設との感染管理の視点からの連携
  12. その他、医療関連感染発生防止に関する事項      など

医療関連感染防止への取り組み

このページの先頭へもどるicPagetop

À メニュー
トップへ戻るボタン