耳鼻咽喉科

受付時間

午前 8:00〜11:00
※1 火曜日、水曜日の午前の受付時間は8:00~10:30になります。
午後 1:00~2:00
※2 月曜日の午後の診察時間は1:30~2:30になります。

 

外来担当医表

 Aブロック
午前 松井 松井※1 松井※1 松井
大学医師
松井
午後 松井※2

担当医不在について

 

診療内容の概要

当院耳鼻咽喉科では中耳炎、難聴、めまい、顔面神経まひ、慢性副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、へんとう炎、咽喉頭炎および頭けい部腫瘍などの診断および治療を行なっています。手術的治療に関しては、アデノイド切除術、へんとう摘出術、内視鏡下の鼻副鼻腔手術、顕微鏡下の中耳手術、声帯ポリープの切除、頭けい部腫瘍の手術も行なっています。手術はおもに入院で行なっていますが、アレルギー性鼻炎のレーザー手術や口腔の良性腫瘍の摘出など、局所麻酔でできる手術は日帰りで行なうことも可能です。

めまい、突発性難聴、顔面神経まひなどの神経耳科学的疾患に対しても治療、および検査(平行機能検査、顔面神経検査など)を行なっており、必要に応じて入院治療も行なっています。

 

以下のような症状がある方は耳鼻咽喉科外来を受診されることをお勧めします

  1. 耳が痛い 、聞こえが悪い、耳鳴りがする
  2. くしゃみ、鼻水、鼻づまり
  3. のどの痛み
  4. 声がかすれる
  5. ぐるぐる回るめまいがする
  6. 舌や口内の異常
  7. 顔の動きが悪い
  8. 魚の骨や異物がのどにひっかかった
  9. 首の前や横がはれてきた、できものがある

 

主な対象疾患

  1. 中耳炎、難聴
  2. 慢性副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎
  3. へんとう炎、咽喉頭炎
  4. 声帯ポリープ
  5. めまい
  6. 顔面神経まひ
  7. 頭頚部腫瘍

 

手術の実績(H28年度)

内視鏡下鼻副鼻腔手術53、鼻腔粘膜焼灼術114、気管切開術18、口蓋扁桃手術(摘出)50、外耳道異物除去術14、鼓膜切開術113、咽頭異物摘出術10、口蓋腫瘍摘出術(粘液嚢胞摘出術)3、鼻中隔矯正術13、粘膜下下鼻甲介骨切除術7、鼻甲介切除術(その他のもの)1、喉頭腫瘍摘出術(直達鏡による)3、咽頭膿瘍切開術1、耳下腺腫瘍摘出術5、扁桃周囲膿瘍切開術1、外耳道異物除去術1、鼓膜(排液、換気)チューブ挿入術21、顎下腺摘出術3、声帯ポリープ切除術(直達喉頭鏡によるもの)20、アデノイド切除術8、その他14、合計473

 

医師紹介

松井 利憲(医療部長)
医学博士
日本耳鼻咽喉科学会(専門医・指導医)
耳鼻咽喉科臨床学会
日本鼻科学会
日本アレルギー学会
日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医
厚生労働省補聴器適合判定医
日本めまい平衡医学会

このページの先頭へもどるicPagetop

À メニュー
トップへ戻るボタン