病院機能評価

 小樽市立病院は日本医療機能評価機構の認定病院です

 当院は、公益財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価(機能種別版評価項目3rdG: Ver.1.1)を受審し、平成28年7月1日付けで認定を受けました。
 病院機能評価は、「組織的に医療を提供するための活動が実施されているか」、「病院機能が適切に発揮されているか」などの観点から、第三者機関(公益財団法人日本医療機能評価機構)が中立・公正な立場に立って審査を行い、一定の水準を満たした病院が認定病院となります。
 認定を受けることは、患者さんが安心して安全な医療を受けるための指標となることから、当院は今回の認定を契機に基本理念にのっとり、職員一同、更なる医療の質の向上に努めてまいります。

ippanseishinロゴs

 

 

 

 

 

DSC05706

 

病院機能評価結果の情報提供サイト

公益財団法人日本医療機能評価機構サイト

Minds(医療情報サービス 診療ガイドライン公開中)

このページの先頭へもどるicPagetop

À メニュー
トップへ戻るボタン